黒松駅前歯科クリニック(歯科・小児歯科)仙台市泉区黒松

お問い合わせ

虫歯の進行

虫歯の進行について

むし歯は程度によって4段階に分けられています。

  • 虫歯の進行c1

    歯の表面をおおっているエナメル質が脱灰(歯が溶ける)している状態です。痛みはあまり感じませんが、歯の表面が白くにごっていたり、茶色などに着色してザラついていたりします。まだ穴になっていません。

    虫歯の進行c1
  • 虫歯の進行c2

    象牙質の層にまで進んで穴があいている中等度のむし歯です。冷たいものを食べたり飲んだりすると歯がしみます。

    虫歯の進行c2
  • 虫歯の進行c3

    むし歯が大きな穴になって象牙質のすべてに及び、歯髄(神経)まで達した深在性ウ蝕です。炎症を起こしたりすると、とてもはげしい痛みをともないます。

    虫歯の進行c3
  • 虫歯の進行c4

    歯がくずれて根っこだけが残ってしまった状態です。このままにしておくと歯髄が腐敗してしまい、さらに歯周病へと進んでいきます。

    虫歯の進行c4

診療日カレンダー

2021年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2021年 11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

休診

午後休診

PageTop
022-275-6480 お問い合わせ