黒松駅前歯科クリニック(歯科・小児歯科)仙台市泉区黒松

黒松駅前歯科クリニック
022-275-6480(ムシバゼロ)
ホーム > 虫歯の進行

黒松歯科虫歯の進行

虫歯の進行について

むし歯は程度によって4段階に分けられています。
虫歯の進行c1
歯の表面をおおっているエナメル質が脱灰(歯が溶ける)している状態です。痛みはあまり感じませんが、歯の表面が白くにごっていたり、茶色などに着色してザラついていたりします。まだ穴になっていません。
虫歯の進行c1
c1
象牙質の層にまで進んで穴があいている中等度のむし歯です。冷たいものを食べたり飲んだりすると歯がしみます。
虫歯の進行c2
c1
むし歯が大きな穴になって象牙質のすべてに及び、歯髄(神経)まで達した深在性ウ蝕です。炎症を起こしたりすると、とてもはげしい痛みをともないます。
虫歯の進行c3
c1
歯がくずれて根っこだけが残ってしまった状態です。このままにしておくと歯髄が腐敗してしまい、さらに歯周病へと進んでいきます。
虫歯の進行c4

歯とお口の情報

  • 虫歯について
  • 虫歯の進行
  • 歯周病とは
  • 親知らず
  • 顎関節症
  • ブリッジと部分入れ歯
  • 妊娠期のお母さんの歯
  • お子様の歯に関する情報
  • 保険がきく?きかない?
お問い合わせ
診療日カレンダー

診療日休診午後休診

黒松駅前歯科クリニック
黒松駅前歯科クリニック
〒981-8004 宮城県仙台市泉区旭丘堤2-21-1 リーベンス黒松A201
TEL 022-275-6480
E-MAIL

©黒松駅前歯科クリニック

pagetop